倭月愛々

五穀六感〜中目黒、鶴橋、日本、世界の方々に豊かな実りが訪れることを

倭月(wacky) on Twitter(暫定表示中)

2009年12月19日(土)

退職しました2009&ことしの総括的ななにか [倭月愛々]

報告遅れましたが、11月末日付けで勤めを退職しました。
仕事はプライベートから離れたところに置いてきたので、
コスプレ感覚満点で愉しいものでした。
コスプレサラリーマンの強みは、昇格とか保身とか気にしなくていいので、
言いたいこと、やりたいことやらしてもらったことです。
上司に感謝。
新規事業はノンコア事業なのでコア事業こけると飛んでしまう悲しさ。
儲かっていても、、、、、
あ、僕の任された大阪は儲かってませんでした すんません。ははは。

次はまだなにも決まって無い。
来年には、ゲストハウスとツーリズムをちょろっと始めるつもりだったので、
それを前倒ししつつ、当座の生活も考えないとやばい。
夫婦でぷー!

僕が参加したA to Zというアートプロジェクトで世話になった弘前
ここで恩返しプロジェクトやる。
この秋弘前に行って、色んな人と話をして決めた。
木村さんのりんご園でいろいろと思うところ湧いて来た。
(僕はgrafのプロジェクトの手伝いで、社員じゃないですよ。)

船場のリサイクル着物店豆福堂の大成さんと縁が出来た。
彼の管理してる、法隆寺の古民家の修復プロジェクトも一緒に立ち上げる。


今年は、この5〜6年くらい縁が出来たことが何となく
一つにまとまり始める予感をにおわせる感あり。

大きな収穫が、氣について一歩踏み込んで、
受ける側から、氣を送りヒーリングする側に回ったこと。
ヒーリング技術の端緒を掴んだ。
無駄な力を使わないことを学んだ。
他人の氣を受け流すことも。

食というところから一歩突っ込んで
農業っていうテーマに、ちょっと意識的に関わってみた。
自分で屋上農業やってみた。茅葺きやってみた。
農業関係の方々のところへ行ってみた。話してみた。
美山 淡河 能勢 生駒 河南 明日香
なんか宗教っていうか精神文化が不足してる感が不満。

奄美に日蝕を見に行った。
日蝕は心に大きな影響を与えるものだった。
思い出しても、あの神秘的な光景はすごいの一言だった。

福岡浮羽のきもの田中屋の夏着物、東京佃の悉皆扇屋に仕立ててもらった伊勢木綿が大活躍。
堺のかん袋パンと喫茶松波、桜川の中華龍がヘビーローテーション
森ノ宮のサイファー、生野の創華飯店、目黒八雲のわさ、富田林の暮らし屋での食事はほんとうに五臓六腑の沁み渡る
とくにわさの感性溢れる料理と暮らし屋のストイックな料理にはやられた!

南風食堂10周年パーティーでDJをしながら三原と小岩の姿見ながら、
捨てるべきものと守るべきものを考え直した

瞬間瞬間思ったこと、やってることはtwitterで吐き出してます。
ログとしてまとめてますので、詳しい近況はこちらで。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 22時46分

2009年10月09日(金)

上関に行ってみた そして中電が動き出した 僕も動き出す [倭月愛々 広島]

広島旅行の予定をむりやりやりくりして上関へ行ってみた
http://www.wakimoto.org/hideshi/blog/index.php?date=2009-10-03

上関原発の工事準備のためのブイを運び出そうとする中国電力側を阻止する活動をしている埠頭へ
行ってもなにが手伝える訳でもないので、現場には甘味の差し入れの原則で
大阪のデパートで日持ちのするドーナツをたっぷり買っていった

渡すと、
どのような組織から来られたのですか?

いえいえ、ネットで知って大阪からまずは見に来ました
大阪では報道されてますか?
上関の事みなさん知ってますか?
矢継ぎ早に質問された
そう、ネットという武器がここまで届いていない
とうぜん、ネット上においても積極的な広報活動がない
余裕も無ければ、ネットの本質的な力を理解していな人たち
僕らの親とかの世代ですから、あたりまえ
生の声や感覚を伝えられただけでも価値があったのかも、、、、

祝島漁民、カヤック隊、長島の自然を守る会、彼らと行動を共にする人たちと
少しだけ田名埠頭で話が出来た
日本が嫌いな人、思想的に偏りすぎてる人、思い込みが激しい人とかが
もっといるのかと少し憂鬱になりながら行ったのだが、拍子抜け
長期戦のためか思ってたよりも落ち着いて理性的な場だった 
人として想いをシェアできる人たちと感じた
署名が足りないということでそれをまずは手伝いたいと思う

そして上関の建設予定地周辺にも行ってみた
自然海岸が続く瀬戸内では珍しいかいがんが続く
景色は典型的な瀬戸内の島の景色
江田島とそれほど変わらないので驚きは無かった
人目につかないところで作るんだね
瀬戸内の潮の出入り口に莫大な量の温水と殺貝剤を棄てるなんてやばいべ

祝島には行けなかったが、予定地の目の前だ
http://www.e22.com/atom/iwaishima.htm

行って感じた広い海、たぶんよそからブイ持ってくるのが
常識的な動きだと思ったら 台風の日にやはり動きあり

上関原発海の埋め立て着手----- NNNニュース(動画あり)
http://bit.ly/klTtU
youtube http://bit.ly/3Ya51T

にわか上関野郎の僕には20数年のもろもろはわからないが、
中電の役人な非人間的な対応や言葉には、脱力されるばかり
買い言葉で出たにしろ、またまた人心の読めない役所感覚 
「昔核実験の時放射能がいっぱいばらまかれたんだからちょっとくらいの放射能でむきになることはない」
と問い合わせの電話に出た中電の方の言葉。
http://bit.ly/2UUwTz

まずは僕が出来る事は、皆さんにメールやファクシミリを下記リンクより送ってもらう事
それに何の意味があるか? 
話題になっていないこと 注目されていないこと が行政や中電の大きな味方になるのです 
(もしかしたら上の山口放送のアクセス数も武器になるかもですね)
僕もメールやファックスなんて意味持たないと思っていましたが、
報道管制されている世界ではそれなりにインパクトがある
ということを元地方議員の方やある行政の方から
教えられました
(メールはまだ感覚的には軽いもののようです)

【呼びかけ】祝島より、緊急のお願い http://ow.ly/sTXX

僕のルーツの海 瀬戸内の問題に対してまずは首を突っ込んでみたいと思う
少しだけ、耳を傾けて頂ければ幸いです
少しでもアクションしてくれたら凄く嬉しいです

いちおう国土地理院の地図で予定地を
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=334732&l=1320206

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 16時51分

芋煮クラッシュ!日曜日は多摩川でジャンボリー! [倭月愛々]

昼頃から3、4時間ほど毎年恒例の芋煮パーティ
三つの地方の芋煮を一度に味わえる楽しいパーティー
http://imoniclash.web.fc2.com/

語りたい事がある、語りたい友が居る、踊りたい心がある
ジャンボリーだよ!
楽しい時間をシェアしたい
久々の人、ちょっと顔出してほしい

ちなみに
我がBBQ最高会議の3度目のコンセプト換えにともない
サウンドシステムの運用方法変えるので
多摩川の倉庫ともこれでさよなら
玉川をホームグラウンドしてからもう10余年
時代も変わればスタイルも変わる

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 16時49分

2009年10月03日(土)

まずは上関まで行ってみます [倭月愛々 広島]

twitterではけっこう触れていたんですが、いちおうここでも
いま広島
祖父の家の補修作業と大量の柿の収穫と墓参りへいくつもりで予定組んでた
ところ、先月から原発建設へ向けて動きがあり、唯一補償金を受け取らない選択をした祝島という原発予定地の向かいの島の住民などが、連日動きを阻止するために身体を張っている

僕のルーツ江田島は瀬戸内に浮かぶ島
おそらく村上水軍という海賊の末裔
そしてその瀬戸内の出入り口に上関がある
ジュゴンの居る美しい浜らしい(ジュゴンは昔は瀬戸内でまあまあ見かけた)
交通の要衝であったということはそこから出る排水は瀬戸内にどんどん流れ込む
ただでさえ砂利採りでぼろぼろになってる瀬戸内をさらに悪くしていって良いのかな
ということで僕は広島で美味いもの三昧する予定を(蕎麦とか冷麺とかお好み焼きとか)諦めて半日だけ時間作り現場に行ってみることにした
そして、阻止のために身体を張っている人たちを励ましにいこうと思う

僕に祝島を教えてくれた青原監督のmixi日記の最新号
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1280030591&owner_id=2372531
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1280150725&owner_id=2372531

そして数日前に島を訪れたShing02の訪問記
http://www.e22.com/atom/iwaishima.htm

できれば祝島にも行きたいが一日3便の船のため肝心の家の補修を止める訳に行かず今回は諦める

ちなみに上関は下関と対になった言葉で長州藩(山口県)の瀬戸内海上路の東西に当たる場所
朝鮮通信使の宿泊、接待所があった、要は海の宿場町みたいなもの

とりあえず、見て感じてくる

原発予定地 向かいのハート形の島が祝島

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 02時38分

2009年09月18日(金)

土徳という映画 祝島そして上関原発 [倭月愛々]

青原監督の土徳という映画が北海道で公開されます
http://www.kuusounomori.com/program/

ちょうど父や先祖とか宗教とかについて本格的に向き合い始めたばかりのタイミングで、この映画を見たのでぐっときました
そのあたりは、なんどか話して来たのでぼくのブログの方で、、
http://www.wakimoto.org/hideshi/blog/index.php?date=2008-06-03

この監督の次作藝州かやぶき紀行がきっかけで美山の茅葺き職人の塩澤さんに嫁が取材して、その縁でいま茅葺きと農文化みたいなところにちょっと首つっこんでみたりするようなった

そして、祝島のことも青原さんから教えてもらった
(上の青原さんのエントリーの前のところに書いてあります)
その上関原発もこのところ動きがあるようで、祝島の人たちもかなりお疲れのことかと
http://shimabito.net/

僕のルーツは江田島という瀬戸内の島で、船ならそれほどかからないところに上関はある 海賊だった先祖はこのへんまで仕事に出てたであろう
フェリーからたまにみかけるスナメリは美しい

明日は最近ブームの神戸淡河いなかっぺでラビラビのライブ&お泊まり
楽しみだ
そうそう淡河も美山の茅葺きで知り合った職人相良君が縁

http://sky.geocities.yahoo.co.jp/gl/tsukumogama/view/20090917/1253188816

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時38分

2009年07月30日(木)

サーバー移転しました

奄美旅行などあって忙しくて更新滞りがち

サーバーの移設作業のためバタバタしてしまいました
twitterはそこそこ更新してるのでなにしてるか位はそこ見てもらうと、、、、、

RSSリーダーで購読している方、たぶんいきなり未読の嵐かと思います
ぜんぜん更新してませんのでさくっと既読にしてください

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 08時47分

過去のニュースへ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2010

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

一服企画 ほるもん

BBQ最高会議餅つき普及委員会

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

ワキモトヒデシ
現在 勤め人
中目黒から弘前、西小山と渡っていまは大阪・鶴橋の市場脇に住んでます

各種SNSにも顔あります
(紹介リクエストはお会いしたことのある方のみ〕
orkut
http://www.orkut.com/Home.aspx?xid=13743623379446456230
GREE
http://gree.jp/5347/
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=32620


RSS1.0 powered by a-blog

[Login]

Copyright (C) 2002-2009 倭月(wacky) All rights reserved.