倭月愛々

五穀六感〜中目黒、鶴橋、日本、世界の方々に豊かな実りが訪れることを

倭月(wacky) on Twitter(暫定表示中)

2007年01月27日(土)

味噌仕込み [五穀六感]

自分ではそれほど鉄分高いと思ってないのですが、
タモリ倶楽部のタモリ電車クラブ京急編にハマリました
保線いいっすねぇ???

で、来週恒例の味噌!
3年寝かすとすげぇ美味くなりますよ!!!
行きませんか?

昨年
http://www.nakame.org/photo/index.php?date=2006-02-28
一昨年
http://www.wakimoto.org/hideshi/blog/index.php?date=2005-02-06
昨々々年
http://www.wakimoto.org/hideshi/blog/index.php?date=2004-02-08
昨々々々年
http://www.wakimoto.org/hideshi/blog/index.php?date=2003-02-09

続きを読む

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 12時27分

2007年01月26日(金)

シアタープロダクツ [倭月愛々]

画像(120x97)・拡大画像(320x261)

先日、浅草でもの凄く気になる服を着ている人がいて、ちょっとしたキッカケで話をすることが出来た。
シアタープロダクツの服だった。
で、渋谷保健所に許可申請出しがてらパルコの店に。
パート3にいま事務所持ってきてるんですと言うので、おーまだやってるんだと行ってみる。
スカートの森にやられてしまいました。
たのしい。
20分ほど森でうろうろしてたら笑われた。
ネタばれになるのでこのへんで。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 23時56分

2007年01月19日(金)

コーヒー&アートフェスタin新宿  ?東ティモールから東京へ 1杯のコーヒーが世界をつなぐ? [倭月愛々]

◆◆◆◆◆◆友人が絡んでます◆◆◆◆◆◆
こもれびコーヒー物語
◆◆◆◆◆◆以下メール転載◆◆◆◆◆◆

1杯のコーヒーが伝えてくれる物語に、耳を傾けたいと思ったことはありますか?

アジアで最も貧しい国のひとつ、東ティモール・マウベシ郡と、日本の東京。遠く離れている2つの地域が、今1杯のコーヒーでつながります。お互いの状況も、直面している問題も違いますが、通じるものがあると、この場で見つけていただけると思います。

英国人画家・ジェフ・リードさん(日英でホームレスの人たちのポートレートを作成してきたアーティスト)と、「東ティモールの農家が育てたコーヒー豆を、東京の元ホームレスの人たちが焙煎して、一杯のコーヒーになるまで」を表現した巨大絵画を一緒に作りましょう!

フェアトレードのコーヒー豆を独自に焙煎した「こもれびブレンド」を初公開!


***************************************************

【日時】 2007年1月20日(土)午後2時?6時
*一緒に絵を描いてくれる方は10時から!*
【場所】新宿区立落合第一地域センター4階ホール 入場無料
(西武新宿線下落合駅北口下車徒歩5分)
http://www2.odn.ne.jp/?hak32900/index.html


【主催】NPO法人 自立生活サポートセンター・もやい
 
〒162-0814 東京都新宿区新小川町8-20こもれび荘
TEL:03-3266-5744/FAX:03-3266-5748
URL:http://www.moyai.net
*<もやい>は、路上・施設・病院など、「ホームレス状況」にある方々が地域で新たな生活を始められる際のお手伝いをしているNPO法人です。

続きを読む

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 00時08分

2007年01月15日(月)

左義長 [倭月愛々]

画像(120x90)・拡大画像(640x480)

いつも、近所の公園や空き地でやっていたのですが、
七輪使えばベランダでできるなと気付き
ことしはベランダでどんど焼き
注連縄、門松、破魔矢、収穫したバジルの茎、傷んだ葦簀 結婚式で頂いた記念品やらで処分しにくいモノ
以前ボヤ騒ぎで消防車何台も呼んでしまい、下の庵グリや籐八に迷惑掛けたので火加減に気を遣う
楽しい火遊び
あれ?旧暦に生きるんではって
ははははは二重人生

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 23時42分

2007年01月13日(土)

ワンダーキッチン そして 佐藤正治さん [五穀六感]

画像(90x120)・拡大画像(480x640)

このごろ仕事絡みで鎌倉づいてる連れが見付けてきた店WanderKitchen
僕は鎌倉あんまりピンと来ないんのでもっぱら葉山なので、ひさびさの鎌倉。
ちゃんのナイスグルーヴな絵がある(麻心の看板)のある長谷駅の脇の路地奥の奥の袋小路のどんつき。
いま流行の1軒屋改造のカフェ。
あ?またかと尻込みしちゃうんですが、なんとなく臭うので踏み込んでみる。
正解。
世界の日常食。その土地の正確なコピーかどうかはわからないですが、ここのオーナーの舌と僕はシェアできました。
自家製ジンジャーエール!
前日にボサノヴァのライブがあったということでゆる??いボサ
このごろは、TEMPO trioやManfredo FestやMilton Bananaなんかばっかり聴いているのでちょっと新鮮
年末にオープンしたばかりとは思えないしっとりとした匂いとナイスな兄さん姉さんの空気にはまる
べたな言い方だけど、時間が止まりました

画像(120x90)・拡大画像(640x480)
画像(120x90)・拡大画像(640x480)
画像(120x90)・拡大画像(640x480)

で、
ひさびさに葉山のカノムパンに立ち寄る
相変わらずのゆるい空気に脱力
ここの兄ちゃんてほんとツボなキャラ

画像(120x90)・拡大画像(640x480)

そのまま葉山の友人宅のパーティー
ここではpm3サンジというケータリング屋のランチボックス
むっちゃ可愛い
そしてうまい
アミンの淹れてくれたシンプルなチャイうまい

画像(120x90)・拡大画像(640x480)

そして、遅れてやってきた写真家佐藤正治さんとはじめまして
マイ5本指のハンバーグ店池袋Oh! wayに、彼の写真が飾ってあって、連れもオーナー大上さんも佐藤さんの知り合いっていう恐ろしい偶然。
その写真はいいなぁっていう程度であまりピンと来なかったんですが、たぶん近いうちに会える気がしていた方でした。

結婚祝いに写真を贈りますと唐突な申し出
よかったら御用邸そばの新居(といっても古民家)へとお誘い受けお邪魔する
ネイティブアメリカンの地 チャコキャニオンの写真を中心に何十点かサンプルを見せて貰う
見ていくとケツの穴の方から何かが上がってくる感じが、、、、
写真を見て気を貰うというはじめての体験
連れが3点、僕が3点きにったもの選ぶと1つだけ共有していた
それを頂くことに
写真一つ一つにタイトルがあって、
選んだ画についていた言葉が「懐古」「感謝」っていう
僕のテーマだったりしてどっきり

今日、もっとも美味しいごちそうでした
佐藤さんに感謝します

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 23時01分

過去のニュースへ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

一服企画 ほるもん

BBQ最高会議餅つき普及委員会

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

ワキモトヒデシ
現在 勤め人
中目黒から弘前、西小山と渡っていまは大阪・鶴橋の市場脇に住んでます

各種SNSにも顔あります
(紹介リクエストはお会いしたことのある方のみ〕
orkut
http://www.orkut.com/Home.aspx?xid=13743623379446456230
GREE
http://gree.jp/5347/
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=32620


RSS1.0 powered by a-blog

[Login]

Copyright (C) 2002-2009 倭月(wacky) All rights reserved.