倭月愛々

五穀六感〜中目黒、鶴橋、日本、世界の方々に豊かな実りが訪れることを

倭月(wacky) on Twitter(暫定表示中)

2005年12月21日(水)

最近の幸せ watermelon man/SUIKA薄く流して [倭月愛々]

■ATOMくんのヨガ  
というか ATOM 君。人をリスペクトことの大切さを教えてくれる師匠。畳の中に身体沈んでいく。ご機嫌なトリップ体験。ATOMの声がスライムのように脳味噌の天井を漂う。SUIKAでラップする彼もいいんだけど、こっちの方が僕の奥底に入ってきてくれる。
整体で学ぶことと全くシンクロした世界。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=609254
SUIKAのwatermelon man気持ちよすぎる。
http://www.flying-books.com/suika/

■花岡献山先生の気功?整体?
松戸と柏の境目まで週一通う。身体のゆがみと心のゆがみ。力を抜くことが出来ないことが全ての根源であることを気付かせてくれる。
とはいいつつ、知っていると解るというのは全く別物。日々修練。30数年の癖を落とすのは大変。
そして、帰り道のZOPFというパン屋とその上のカフェ。ものすご???くナイスグルーヴ溢れる店。市場のような活気。そして志ある料理。年取ったらあーなりたい暖かな先代、この親にしてこの子な店主、楽しそうな店員たち。
http://www.zopf.jp/

■お茶の花
連れが茶園の視察で貰ってきた3株。一株が生き残り、3葉しかなかった苗が10倍に。椿の仲間の力強さに感動。10月に花が一輪咲く。うぁっと感動してたら11月の半ばから一気に数輪。小さな幸せ。

■Jah Shaka
部屋の整理をしていたら、人生発の海外旅行のロンドンで買った怪しげなテープの山。80年頃のJah Shaka様のライブ音源出てきた。あ??冬はダブダブで。

■岡部美樹さんのパン
連れが取材した福島の出張料理人、岡部さんからパンが届く。今年最後のパンを焼きましたと手書きメッセージがしたためられた素敵な清酒の包み紙に包まれて。
ずしりと重い山形パン。硬めの生地。しっかりとした噛み応えなのだが、口の中ですっととろけて、滋味溢れる甘みと美味しい塩味が拡がる。何日経っても味が落ちない。温め直して(ましてやトーストでなんて)食べたくない。

■糠床
ナチュラルハーモニーでむ肥料無農薬米の糠があったので、久しぶりに糠を育ててみる。1ヶ月目からぐっと旨味が。いつも買っていた中目の丸石青果のぬか漬けに着いているちょっとした糠がうまく種になってくれたようですわ。おやつにお茶とぬか漬けなんて昔じゃありえないおばぁな生活。セロリと辛み大根がヒット!

■まゆとろ
DVD が出てたので買う。この漫才アニメやばい。ツボつかれまくりですわ。いやぁ???大阪ローカルなんてもったいない。中島信也の出家したうに坊主に苦笑い。
http://www.mayutoro.com/

■ダライ・ラマの般若心経
映画観にいくつもりが、同じ画が入っていると言うことでDVD買ってしまいました。小学生のときにお経を暗唱できると大人かなと思い(笑)諳んじていた般若心経。しばらくして、写経に挑戦するようになり、解説書読んでみた。「空(スーニャ)」の解釈を実態のないこと=空虚と解釈していたのですが、なんか禅問答のような解ったようなわからんような。。。。「空」を独立した存在はないこと=相互依存性というところに目から鱗。
羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶 
まずは行ってみろ!からニルヴァナまでの5ステージ。わりと流されている仕舞いの言葉からシンプルにマントラの教えを伝えてくれる。
なんといっても、この人の素っ頓狂な水戸黄門のような笑い声って病み付きになるんですわ。

■オナニー自己規制
趣味のオナニーを減らしてみる。なにかを浪費していたことが解った。日々がすっきりしてきた。観ることもなく溜まっていたエロ動画200Gを処分してみる。ヘビーローテーションなやつはDVDに焼いてみたのだが、このワンアクション加わるだけで使わなくなるんですねぇ。はははははは

■味噌トマトソース、そば粉のたこ焼き風
大谷ゆみこの「野菜だけ?」にあった味噌を入れたトマトソース。タカキビ入れるとミートソース。唐辛子を入れてタコライス。パンにも塗れる、うどんにも絡められる。最高にヒットなソース。目銀の八百重でトマトの傷みかけをどっさり買ってきてちょ??ごきげん。
そば粉を出汁でといて卵を多めに入れて万能ねぎねぎねぎねぎねぎ。あとはたこ焼き器でかりっかりに焼くとすげ???うめ。みそトマトソースとチーズ入れるとガレット風。うま!

■タナカカツキ
ラフォーレミュージアム行ってきた。ぱっと見おもろない空気。テンションがフラットのようで微妙にはみ出してる感じがやばい。もう一度行く。SUNDAYのいくつかのクリップは僕のデスクトップに常に転がってます。鳥人とカエルとギターかな。彼のpodcastもさいきんはまり気味。
http://dedionight.com/

■ハルの煮穴子、チャンタナのカニカレー、尋の漬物、コーヒー中目黒のホワイトカレー、クンビラのうどん、MAHAKALAのふわの串揚げ、たんぽぽの惣菜、バナクラのつまみ、レティシアのはちみつロールケーキ、SIURANAの静岡おでん(菊川風)、れきおのジューシー、関口ベーカリーの卵サンド、昆布とりのいわし糠漬け(自画自賛)
あ???徒歩圏内に素敵な食。

貧乏ですが豊かな生活を送っています。皆さんのおかげです。感謝。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 18時12分

2005年12月11日(日)

本日! 上一東町 もちつきやります! [倭月愛々 祭]

上目黒一丁目の町内会でもちつきやります。
本日午前10:00より 上一東町会館
参加費無料

ついた餅で雑煮やあんこ、きなこなどの餅などにして食べます。
鏡餅にして持ち帰りも出来ます。
原則として町内の人限定ですが、僕の友達と言うことで参加可能です。
上一東町会館 いろは寿司の目黒川挟んだ向こう側(駅から目黒川渡った大樽の角左折、ガードくぐった直ぐ)

事前に連絡を ワキモト hw@nakame.org (携帯転送)

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 06時13分

2005年11月26日(土)

茶の花 [屋上農園(空畑)]

画像(180x240)・拡大画像(480x640)

お茶の花が咲きました

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 00時00分

2005年11月21日(月)

KATHY! [倭月愛々]

どうも自分の生体パワーが落ちているような気がする今日この頃。
きっかけ欲しくて、いろいろと出張ってみてます。
エネルギー貰ったり、持って行かれたり、、、、


土曜日、店に高校時代の同期が。後輩の決勝戦帰り。なんと優勝。しかも57点。おいおいラグビーか?
花園でもかなりなところ行きそうだわ。

で、
店早引けして、ハルのアンコウ鍋の会へ。
久々にmama!milkゆうこさん。なんか、緩い感じがたまらない。
http://www.mamamilk.net/
そしてはじめましてのDay Starterの二人。あまりにもナイスグルーヴ!作品見せて貰いましたが、ドはまり。
http://www.daystarter.net/
&はじめましてのEGO-wrappinのMg。彼と大阪のジャズやらブラジル繋がりで共通の知人が居るのは判るが、Flower of Lifeの話でつながるとわ、、、、、、
そうなのね。beatalandがエゴの屋久島でのPV を撮っているのね。
新年はユニバース!
というか、ここでも屋久島に呼ばれている自分。
http://www.flower-of-life.org/

で、
そのあと、大学のサークルのOB会の3次会へ。
しばらく疎遠だったのだけど、今年は機材を貸したので縁が出来たということでちょっとだけ顔を出す。
僕等がはじめた行事が10数年経つのに意味合いがすっかり変わって残っているところにちょっと複雑な気持ち。
現役のキャラが均質なのが、創造力を求められるサークルとしてちと不安を感じる。これは時代なのか?ちと検証が必要かも。
そうはいっても、居心地の良いサークルです。
僕の現役時代を知らないのでフラットに接してくれるのでさらにグッド!

日曜日。「炎のメリーゴーランド」@BANKart NYKホール(旧日本郵船倉庫)へ。年に数本しか芝居を見ない僕が、鹿殺しとKATHYだけにははまってます。(といいつつ、シアタープロダクツのファッションショー以来ですが)
grafの横浜トリエンナーレと絡んでるのでさらに期待大。
運河沿いの倉庫という立地を生かした演出。豊島@grafの小芝居には引きましたが(友人ゆえに)、とにかく心の底から楽しめました。
ほんとうにKATHYの踊りは美しい。
芝居のテーマはよくわかりませんでしたが(というか知ろうとする気がないのですね)、客席のない全てが舞台という即興的な演出は、得てしてしょっぱくなることが多いのですが(特にトリエンナーレに来る客層って、僕苦手なので、、、、)、彼女たちの圧倒的な演技力が全てを破壊してぐいぐいと持って行ってくれる。
彼女たちの踊りのループ(もちろんサンプリングも)が美しすぎて、昇天モノでした。
ネタばれになるのでこれ以上書けないのがもどかしい。ほんとに楽しい夜でした。(付け加えると素の彼女たちとのギャップがなお面白い)
http://www.zzkathyzz.com/
http://www.graf-d3.com/

夜のみなとみらいの圧倒される夜景を観覧車から満喫、野毛の三陽で満腹!メニューの主導権をちょっとだけ奪えるようになりました。
http://sanyou.hp.infoseek.co.jp/

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 06時15分

2005年11月14日(月)

オルティンドー! [倭月愛々]

きのう、始発で高尾山登って相模湖までハイキングしてきた。
渓谷沿いのひなびた温泉で汗流して昼過ぎ。
そのまま、日暮里の月見寺でのライブへ。
徳久aka kwtの誘い。
http://william.air-nifty.com/
6月のアジア横断というライブですっかりやられた三枝彩子さんというやばい人と徳久のモンゴル音楽のライブ。
寺の本堂の一角に舞台がしつらえてあって、いいバイヴある。
スタッフの人がいい意味で素人なのでアットホームな雰囲気。(前日の急な予約電話での丁寧な対応からとてもいい予感ありました)
客層も偏ってない感じがとってもよし。
ライブ始まる前から気持ちが盛り上がるということは今年はじめて。
PA不要の拡がる拡がる三枝さんの声。徳久の変幻自在な声と絡むとそれはそれはフレッシュな音空間。
三枝さんのとってもゆるいキャラが心地よし。
オルティンドー聞いてるだけで世界が開けてくるのよ!
二胡の横田さん(この人もじつに良いキャラ)と3人でやったボギンドーが実に楽しくて、こんな歌溢れる宴やりたいなぁという悪戯心がむくむくとかまげてきました。
とにかく脱力しまくり。
オルティンドーちょっとやってみたいかも。

もちろん日暮里なので、帰りはザクロでちょ???満腹。イラン料理だいすき。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 06時19分

過去のニュースへ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2005

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

一服企画 ほるもん

BBQ最高会議餅つき普及委員会

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

ワキモトヒデシ
現在 勤め人
中目黒から弘前、西小山と渡っていまは大阪・鶴橋の市場脇に住んでます

各種SNSにも顔あります
(紹介リクエストはお会いしたことのある方のみ〕
orkut
http://www.orkut.com/Home.aspx?xid=13743623379446456230
GREE
http://gree.jp/5347/
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=32620


RSS1.0 powered by a-blog

[Login]

Copyright (C) 2002-2009 倭月(wacky) All rights reserved.