倭月愛々

五穀六感〜中目黒、鶴橋、日本、世界の方々に豊かな実りが訪れることを

倭月(wacky) on Twitter(暫定表示中)

2004年04月01日(木)

ソーシャル・ネットワーキング [倭月愛々(旧)]

この日付になに書いても嘘くさいのでどーでも良いネタを。
一年前あたりからhotwiredなどでも良くニュースになっていた(このころの邦訳が「出会い系」になっているのが笑える)ソーシャルネットワーキング。googleがはじめたorkutの目指すところがより個人に特化した検索システムっていうところがいいなぁって思っていたのでカオリからの誘いではじめてはや2ヶ月。要は自分の友人自慢をWeb上でやって、ついでに友人の友達を漁って友達拡げようという仕組み。類は友を呼ぶを利用したものですね。関心空間はてなをより汎用化していったナイスアイディア。といっても、このどれも僕は深く利用することはなかった。自分が抱えている情報をシェアするのは良いことだと思うが、遊歩道にダンプカーで乗り付けてしまう人が多いこの世界では、何らかの防波堤のないところでは発信しにくい。
ほんとうに僕がエキサイティングに思える情報は結局アナログな付き合いの中から見出されているのが現状。その情報に関しての知識を深化させるためにwwwを使い、その過程で同じ感性の人と出会うこともあるという程度。それ以上は期待できない。僕がもう一年ほどMTを試用しているのにweblogに移行しないのもそういう理由から。(このサイトも近日中にRSS対応にはします。死んでもブロガーとか言われたくないからよろしく)押し寄せるダンプカーと闘いながらレアな歩行者を探すなんて無理。このサイトやアイロンのサイトにアクセスしてくるサーチエンジンの検索語を拾ってみるとそれがよくわかる。マスコミが中目黒の情報を漁っていること(それもピント外れな)や足を運べば解決する程度のくだらない情報を何度もしつこく、的はずれな言葉で検索している人。。。
その意味では紹介がないとはじめられないorkutは面白いと思ったけど、まぁ目糞鼻糞な感じ。下手に知り合い絡んでいるだけに気を遣っちゃったりしてかったるい。

ただね、これをやってみると、自分のいままでの友人関係を振り返って整理して、自分の友人、そして自分自身の隠れたリソースというのが拾えたりするっていうのが嬉しい。
そして、なかなかメールしにくかった人たちにメールする大義名分が出来ること。
そんなもんかなぁ。
日本オリジナルで始まったグリーがねぇ、いますごい勢いで増殖しているけど、今時珍しいぐらい酷いデザイン。というか特定のブラウザ、OSでしか通用しないCSSを使っている。これを平気で世に出すセンスを使うのはしんどい。しかもというか、やはりというか、ちょっと痛い世界が展開中。

マルチレベルマーケティングは本国アメリカよりも日本の方が大きくなるという国民性を考えると、しばらくこのブームが続くのでしょう。そして、巻き込まれることになるのでしょう。それも嫌いじゃないんだけどさぁ。
とにかく、googleを超えるすごい検索システムが現れてほしいなぁ。それで僕的には全て解決するわけ。さいきんのgoogleにいたく不満な僕でした。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年03月30日(火)

cowbooks [倭月愛々(旧)]

MAHAKALAのランチ喰って、ちょっと休みたかったのでシゲのへ。
コーヒーがだめだったので、ここで一服することはなかったんだけど、知らない間にミルクティーも出すようになっていたので寄ってみる。
片岡博という国鉄の局長から日通の取締役にまでなった人のエッセイ「山菜記」の2冊が誘惑する。山の幸をテーマにした短い随筆の最後に山菜が、図版とともに紹介されており直ぐにでも山に行きたくなる好著。
そして、いままで噂は聞いていたが、実物を手にしたことがなかったあまカラという食通向けの雑誌を発見。
めったに本を買わないし、読まない僕にとって、こういうセレクトショップは有り難い。
たぶん、これがレコ屋だったら使うかどうか。どーなんだろう。
でも、レコ屋でも丁寧に一枚一枚ビニールケースに入れて袋に詰めてくれるような店ってなんか嬉しいし、そういう店で普段チェックしないジャンルの思いがけない出会いを経験することが多い。って、考えると、使う店なんだな。
自分の本の世界に対するバイアスな思いに気付く。

それにしても、最近は平日でも客が入ってる。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年03月29日(月)

すると、 [倭月愛々(旧)]

仕事やめて充電中のふーちゃんの花見散歩に遭遇。
長々と立ち話。
さらに、ウチのベランダに移動してまたまた長い立ち話。
いま草月流を毎日習いに行ってるそうで、生け花の造形美の一端を教えてもらう。
彼女とmoodmanやらeyeちゃんの昔の選曲とかについての話をしていて、ふっと、パンクについて考えはじめる。彼女を送り出した後、手持ちの少ないパンクもの引っ張り出して聴き始める。止まらない。ロンドンロンドン。
後片付け進まず。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 03時00分

と、いいつつ [倭月愛々(旧)]

ちょっとやっては脇道にそれる飽きっぽい人。
中目パトロールに出かける。
今日はビルさんと店の前で桜談義。
どこ行っても、今年の桜はだめだねぇって話になる。
でも、人出は去年よりもかなり増えている。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 02時00分

後かたづけ [倭月愛々(旧)]

宴の後のメンテナンスを少しづつ進める。
さすがに杵と臼を階段で4階まで持ち上げるのは嫌なので、エレベーターのある彼女の家で預かってもらう。
機材は泥と酒と油まみれ。
洗っても洗ってもきりがない。
はじめるまでは苦痛だが、手を付けてしまうと意外と楽しい作業。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年03月28日(日)

花見&餅つき [倭月愛々(旧)]

君とジョイントで今年も大花見大会
李君と朝から機材積み込んで食材買い出し。
今年はこじんまりと50人くらいでやるつもりだったから余裕のはずだった。。
今回の主役、杵と臼は助手席でVIP待遇。

目印の旗は今年もPACE(平和)の旗。
もう一年か。。。。
毎年の懸案、機材や食材の調達ノウハウが僕に集中しているのでテンパってしまうこと。
今年も結局、機材の準備なども含めると準備に3日。
それでも、当日手伝ってくれる子のドタキャン、買い忘れなどのフォローなどでどたんばたん。

今年はサウンドシステムを昨年同様のコンパクトなものにしたので、これがなんといってもセッテイングの負担軽減に。
出力で1/8になるかわりに、容積が1/4 重量で1/10というのは魅力。
まったりするにはこれで充分。

天気も最高!
桜はまだ8分咲だがその分、陽の光が差し込むので暖かい。
というか、日焼けする勢い。
高野さんの店の今年の桜Tシャツ大正解。さいこー!
彼女とペアルックなのは恥ずかしい。

今回忙しい中2000人のホームページ取材班のつっちー@早大後藤研が餅つきに参加してくれる。
餅つきやってる花見なんてなかなかないので目立つ目立つ。
飛び入り参加や見物人も続々。
周囲の花見客からも掛け声かかるのでプレッシャー。
餅つき素人なのでちょっと恥ずかしい。

まったりとして素敵な昼の部。
ほんとこの数時間が最高にしあわせ。

餅と犬つながりで飛び入り参加の二人。さいこーに笑える2ショット。

ほしぶどうとひろゆき@2ちゃんねるの微妙に笑える2ショット(正確には千ちゃんに僕が居たんだけどね)

空が暗くなるに連れ、酔いが進む宴。
そりゃ、もうスタートして6時間。
泥酔者、暴れん坊将軍、爆睡者続々。
飛び入りDJ続々でがんがんフロアーは盛り上がる。
僕関係の友人は例のごとくこの遅い時間からやってくる。
夜の部開始(笑)
友達が友達を呼んで結局今年も収拾のつかないおかしなパーティー。
昼と夜でこれだけ雰囲気が変わるパーティーってのもこの代々木花見だけ。
たのし???ぜ

七輪を囲んで餅焼いたり鮭を焼いたり、まったり飲み組も着々と。
夜闇に女とばっくれるものももう見てみないふり。皆さん大人なんですから(笑)
出たり入ったり40人が好き勝手に呑んでる。
僕はなぜかフランス人とオーストラリア人とインド人とめちゃくちゃな英語でブラジル音楽談義。
日本人のブラジル音楽への造詣の深さを実感。レベル違いすぎ。でも、Djとしてのオリジナリティーや音楽好きとしての自由さ、リアクションの高さはこいつらの勝ち。カテゴライズが苦手ってことは長所なんだよね。

呑んでハイテンションなかおりとひろゆき。そして僕。
僕はかおりを前にまたまた反省会をしていたのか。。。
そして、ひろゆきは酔っぱらって飛び跳ねて大転倒。
昨年のエスパー伊東ばりの転倒ぶり。
しかし、破壊したのはタバコの空き箱とタッパーの蓋。
机をつぶされた去年に較べりゃしょぼいしょぼい。
ちょっと先にはレコードあったので危機一髪ではあったが、、、

パーティーエンドレスなモードなので僕自身が選曲をして少しずつチルアウト。なんとか23時にパーティーを終わらせる。
撤収やって積み込みやって忘れ物チェックやらの雑事を黙々とこなして帰路。
今回は食材や酒をほぼ使い切り作戦成功。
しかし、12時間近い宴、準備から撤収までを含めると16時間。結局 今年も80人近く集まってしまった。
積み下ろし中に下の庵GuRiで呑んでたのビルさん@MAHAKALAが手を振っていたらしいが気が付かないくらい疲労マックス。
家に帰りオーガナイザーとしての緊張感から解放されると無性に腹が減る。疲労の極地に加え二日酔いモードだが、勢い一発で岩のりと煮干しのうどんを作ってしまう。ありえない展開(笑)
うめぇ。梅干し最高!

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年03月26日(金)

桜Tシャツ [倭月愛々(旧)]

日課の中目黒パトロール中にActs of faithのベンチに高野さん発見。
なんとモヒカン。似合う。
いーとしこいてやってしまいましたわ
はははははは
お!今年のTシャツやばいすね。

で、衝動買い。
今年のはいままでで一番やばい。
はずかしいが彼女とおそろい。
入れ墨っぽい感じなんだけど、品がある。
しかも刺繍の桜がむちゃかわいい。
この春ヘビーローテーション。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

過去のニュースへ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2004

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

一服企画 ほるもん

BBQ最高会議餅つき普及委員会

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

ワキモトヒデシ
現在 勤め人
中目黒から弘前、西小山と渡っていまは大阪・鶴橋の市場脇に住んでます

各種SNSにも顔あります
(紹介リクエストはお会いしたことのある方のみ〕
orkut
http://www.orkut.com/Home.aspx?xid=13743623379446456230
GREE
http://gree.jp/5347/
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=32620


RSS1.0 powered by a-blog

[Login]

Copyright (C) 2002-2009 倭月(wacky) All rights reserved.