倭月愛々

五穀六感〜中目黒、鶴橋、日本、世界の方々に豊かな実りが訪れることを

倭月(wacky) on Twitter(暫定表示中)

2004年02月17日(火)

で、職安通りへ [倭月愛々(旧)]

この消えゆく町の記録はもともと2000人のホームページが相互リンクをしたところで存在を知って、プロの仕業だなと感じ、それもあってツアーに行ってどんな人がやってるのか見てみようってのがあったんだけど、なんとまぁアラビアンないと2003のクルーだった。僕の昨年のフェイバリット・ベスト10に入るサイトの。(第一位はもちろん2000人のホームページなわけ)
毎日見てたんだよね。このサイト。このおかげでworld peace nowにも冷静に参加できた。
で、美野里ハイタウンの打ち上げと言うことで職安通りの韓国料理店へ。
アラビアンないと2003を産んだDNA のスタッフに僕。
世界中のトラブルをドキュメンタリーすることと松戸の小さな団地の取り壊しをドキュメンタリーすることが同じ感覚視点ということに共感。
アラビアンないとに共感できた理由がはっきりとわかった。
とても楽しい宴であった。

消えゆく町の記録を仕切っていた渡辺さんはまたまたイラクへ行くらしい。
無事をお祈りします。イラクからの配信楽しみにしてます。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 06時00分

美野里ハイタウン [倭月愛々(旧)]

松戸からバスで10分ちょっと入った個人所有の公団スタイルの団地美野里ハイタウンが取り壊されることを記録されている消えゆく町の記録のスタッフの方のお誘いで現場に行ってみる。
典型的な郊外の団地群でこれが個人の開発ということがすごい。
すっかりゴーストタウンになっていて、子供の頃遊んでいた戸山ハイツの再開発を思い出す。
廃なものの持つ独特の迫力がもう醸し出されていて、この建物への所有者(住人ではない)の愛情が去って久しいことが肌で感じられる。

僕は住んでもいないし、この周囲には思い入れはないのですが、団地粗製濫造時代に入る前の建物なので見た目にも頑丈そうで緑豊かな住環境なのでまだまだ使っていける様に見える。
この丘の上に拡がる団地群は昔の団地なので広い空間があって空が広い。
これを壊すことはべつに僕はかまわないと思う。イヤだけど。
でもここに拡がる空と土と緑をとっぱらってコンクリートとタイルと化成品で覆ってしまうことは周辺環境に悪影響というだけでなく、そこに住むことになる住人に大きなしっぺ返しとなることは確実。こういうたかだか50年くらいで根付いたお粗末な緑でも、人には大きな影響を与えるはず。管理の容易さ、見た目の美しさに騙されると特に子供にしわ寄せが行く。後で気付いてもno use crying。
建設会社や建築家に騙される消費者が悪いと思う。そういう見た目で買ってしまう人の多さが元凶なんだから。

解体工事が進んでいるので、元の住人でも立ち入りが出来なくなっていたので中には入れず。というか、今まで板囲いもされていなかったというのがおかしい。
この団地はオーナーが自分の農地を使って開発したもので、分譲ではなく賃貸だったから普通に生きていればなに不自由なく暮らせたはず。
バブルの末期に金融機関に煽られてババを引かされたみたい。
まぁこんな豪邸に住む時点で狂ってるわけで、、、野球場にあるような夜間照明灯がそびえ立つ芝の広い庭はゴルフの練習のためだったらしい。

元の住人が車に乗って野良猫にえさをやりに来た。
今日が敷地に立ち入れる最後の日と聞いて。
僕も社宅ッコだったからこの気持ちはわかる。僕の場合は知らないうちに建て替えられてしまったので幸せなのかもしれない。やっぱり最後の住人ってのはなぁ。。
公団サイズの狭さ天井の低さは大人になって感じるもので、子供の時はすごく大きく感じた。自分の住んでいた社宅を大人になって何度か訪れたときはガリバーな気分。
電話も当時は階段ごとに共同で一回線だったから共同電話のある階だったウチは電話が踊り場で鳴ると出ては取り次ぎ、その人の家まで呼びに行ったりした。

僕がいまちょっとムキになって慣習や精神文化なんかの日本のルーツを追い求めているのは、社宅族の根無し感が根底にあると思う。
この画を見るだけで、センチになってしまうでしょ。

この跡地がわかっている人によって美しいリフォームがされることを望みます。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年02月15日(日)

昼から酒飲む大人な僕ら [倭月愛々(旧)]

家に戻ると南風三原からgrafと南風荘で鍋パーティーやるとの電話。酔いさますために仮眠して広尾に向かう。
向こうは六ヒルの草間さんの展覧会を見てきたらしい。しかも、六本木の本村庵で酒飲んでから行ったって。
六本木と浅草、好対照なロケーションで昼間っから酒かっくらう者どもが夜は鍋を囲む。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 04時00分

浅草 [倭月愛々(旧)]

で、腹減ったので浅草に。
セキネで肉まん食べて、七十里で煮込み喰って呑んでよっぱらい???
彼女と行くとこじゃねーよね(笑)
でも、うまいんだわさ
オープンテラスよろしく道路を無許可使用したテーブルでストーブにあたりながら酎ハイ呑むのもななか楽しい。

それで、終わらないのが僕と彼女(笑)
ちょっと見るだけと行って彼女に韓国料理屋街に連れていくと、結局富味屋へ。
美味しい美味しい石焼きビビンバに昇天。
まだまだ喰うぞ。
締めに梅園で粟ぜんざいを堪能。
しあわせ。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 02時00分

合羽橋 [倭月愛々(旧)]

先日飯田で作った味噌玉を漬けておくカメを買いにかっぱ橋に。
休日だったのだが、思いの外店が開いていて個人客を拾わないとならない不況の厳しさを感じる。
衝動買いの楽しさをぐっと押さえて、麺棒とスパチュラと瓶を別々の店で買い求めていく。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年02月14日(土)

で、打ち上げ [A to Z/graf]

焼き肉をということで麻布十番の一番館へ。
さいきんめっきり肉を喰わないので久々。
店長相変わらずのおしゃべり。
男4人なのでテーブルに乗りきらないほどの肉が並ぶ。喰った食った。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 08時00分

仕上げ [A to Z/graf]

の人が毎朝こんなメッセージで我々を迎えてくれる。
寝不足と二日酔いでも楽しい現場は遅刻しない。

今日は朝から奈良さんが入る。
ピースマークを浮かべたいと言うことで屋根の上に塔を組むことに。

ちょっとアレンジして作った塔に奈良さんが汚しをかける。汚しのことをagingていうことで盛り上がる。

南風食堂三原やりかこ、ますや、ようこと彼女がカレーとケーキのケータリングをしてくれる。
CF撮影でもないだろうよ。こんな幸せな現場(笑)

進む仕上げ

どんどん進む仕上げ

出来上がり。
ピースマークもいい感じ。
奈良さんからうさぎやのどら焼きの差し入れもありハッピーハッピー。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年02月13日(金)

そして飲み会 [A to Z/graf]

ハルでなんか良くわかんないメンツと宴会。
ハルの奥の部屋出来てからどーしよーもない(笑)宴会を開いてしまうこと多々。
graf豊島、ゆうじ、ともきspiralの奈々ちゃんに、イラストレーターのじろー君、服屋のマーボー、Ollieのりえちゃん、カウブックスしげ、南風食堂三原、りかこ、お菓子の城ねーさん、レプリーク長谷川さん(彼女をさん付けするなといわれるが、、、)、大工の島田淳エリック、ラフトミュージックの太郎さん、codeますやさん、、
もう誰と何をしゃべったかわからない。。

遅れてきた太郎さんが飲み足りないので河岸を変えることに。
中目の街を迷走するやつら。

もうすぐ3時なんて時間で騒げる店は、、、、、、
開いててよかった使いのzasso
焼き肉屋で焼き肉喰わず、呑む呑む。あげくにチョコレートフォンデュ(笑)

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 05時00分

のんびりとした現場 [A to Z/graf]

先が見えてきてのんびりとした感じで現場が進む

箱の方からケーキの差し入れ。
紅茶付き。
なんていう幸せな現場(涙)

これ、プラズマを収めて昔の家具調テレビのできあがり。
やばいよ。
ほしぃ。
でもこれ置ける家って(笑)

codeの三原、ますやさんからもケーキが。。。
素敵すぎる現場(大泣)

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

2004年02月12日(木)

すすむ作業 [A to Z/graf]

大まかな建てこみが終わり、細かな内装の仕上げにはいる。
サークルの後輩や友人のつてで知り合った元大工のエリックなんかが手伝いに来てくれて仕事がはかどる。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 01時00分

過去のニュースへ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2004

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

一服企画 ほるもん

BBQ最高会議餅つき普及委員会

脇本秀史 aka 倭月(wacky)

ワキモトヒデシ
現在 勤め人
中目黒から弘前、西小山と渡っていまは大阪・鶴橋の市場脇に住んでます

各種SNSにも顔あります
(紹介リクエストはお会いしたことのある方のみ〕
orkut
http://www.orkut.com/Home.aspx?xid=13743623379446456230
GREE
http://gree.jp/5347/
mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=32620


RSS1.0 powered by a-blog

[Login]

Copyright (C) 2002-2009 倭月(wacky) All rights reserved.