倭月愛々

五穀六感〜中目黒、鶴橋、日本、世界の方々に豊かな実りが訪れることを

2003年08月30日(土)

東京へ [倭月愛々 早川町]

前夜の酒宴は大フィーバー
床や廊下や机の上などに撃沈したモノどもが眠る中、黙々とPCに向かうモノ一人。卒論発表が間近に控えているのだろうか。。。
大フィーバー大会をこっそりと抜け出し仮眠を取った僕は暗いうちに東京へスタート。

笛吹(富士)川沿いの道は快適で開放感がある。
やまだらけの町から下りて来たから特に。

1時間ちょっとで甲府盆地を駆け抜ける。

あんまり快調に飛ばしていると燃料計を見落とすもので、新笹子トンネルを過ぎた下り坂でガス欠。
民家も見えないところで泣きそうになる。
幸運なことに峠を越えた長い下り坂。
30分かけて9キロほど自走。
セルフだったので一瞬暗くなったが(バイクのタンクは4.5リットルなのに千円単位でしか給油できないところが多い)クレジットカードも使えたので助かった。
キグナスさまさま。

眠気と闘いながら大垂水峠だけは早い時間に越えておこうと頑張る。
八王子に入ったところの交差点のベンチで30分仮眠。

ガス欠や仮眠で遅れたので、休日朝の都心部の渋滞に巻き込まれ結局6時間かかって帰着。
彼女の家で仮眠して、参宮橋のオリンピック青少年センターへ。
ウィルシードの創立3周年記念講演とレセプションに出席。
よのなか科の藤原和博氏と元ユニクロ副社長の沢田貴司氏がゲスト。藤原氏のやらしいオーラは教育者としてどうなのかなぁ。。。沢田氏の問題意識は明確で大変モチベーション上がる。
人材育成会社のパーティーということで僕にはむずがゆい雰囲気。質疑応答さえ我がゴト語りする「積極的」すぎる人々ばかりで目が点。(その中にはなんとTSUTAYAの増田氏もいたりして。。。大丈夫か?蔦屋)
百式の田口さんを誰かから紹介して貰うが、あまりのナイスガイぶりに混乱して百式のサイトの管理をしているぺーぺーかと勘違い。メルマガ読んでますよとか月並みな会話して終わる。

Posted by 脇本秀史 aka 倭月(wacky) at 07時10分

トラックバック>> http://www.wakimoto.org/hideshi/blog/tb.php?ID=1013

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2003

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 powered by a-blog

[Login]


<script type="text/javascript"> document.write(unescape("%3Cscript src='http://e.popin.cc/rainbow80b278f9-1198-41a1-6aac-d2e7e5cbc420.js' charset='utf-8' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E"));</script>
Copyright (C) 2002-2009 倭月(wacky) All rights reserved.