甲斐犬アイロン日記

中目黒で育ち弘前・西小山と流れて大阪鶴橋で暮らしています

2005年12月25日(日)

トナカイロン [甲斐犬アイロン日記]

クリスマス恒例の仮装大会
毎年イヤイヤながらのはまり役です。
メリークリスマス!

画像(180x240)・拡大画像(480x640)
画像(180x240)・拡大画像(480x640)
画像(180x240)・拡大画像(480x640)

Posted by アイロン(ailong) at 14時07分

2005年11月11日(金)

キャタツの話。 [甲斐犬アイロン日記]

画像(180x135)・拡大画像(350x263)

無断引用すいません

フィアットにキャタピラ履かせた天才 倉田光吾郎@なんでも作るよ氏がブログはじめていらっしゃいました。

そこになんとも切ない話。ぼろぼろ泣いてしまいました。これ以上、コメントしません。ログをまとめていらっしゃいますので、「心が強いとき」に限り読んで下さい。
キャタツの話。

Posted by アイロン(ailong) at 13時39分

2005年07月11日(月)

アイロン5歳になりました [甲斐犬アイロン日記]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

これからも宜しくです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by アイロン(ailong) at 01時40分

2004年05月09日(日)

涙。 [甲斐犬アイロン日記]

しゅんくん@circulationが教えてくれた記事。
なぜ、メスなのに弥助なのかは謎。


2004.05.09
読売新聞東京朝刊 38頁 1170字 04段
忠犬の衷心 
北アルプスで遭難…主人の死をみとる 
救助隊見て姿消す ふもとのマイカーで「帰り」待っていた

 富山県大山町の北アルプスで五日、男性の遺体が見つかった。そばには男性の飼い犬が。救助隊が近づくと山へ消え、約十三キロ離れた岐阜県飛騨市神岡町で発見された男性の車のそばに犬の姿があった。遭難から四日間ほど、男性のもとを離れなかったとみられる。救助に携わった人たちは「主人が救助されるのを待ち続けたのでは」と話している。

続きを読む

Posted by アイロン(ailong) at 01時00分

2004年03月16日(火)

挨拶回り [甲斐犬アイロン日記]

夕方の散歩ラッシュにあわせて近所に挨拶回り。
アイロンパパも元気そうになったわよって言われ苦笑い。
MAHAKALAにもちょっと寄る。

久々なので長々と立ち話。
舐めすぎて膿んでしまったので三角巾で養生してるんだって。白いから目立たない。
17歳。長生きの秘訣や老齢の犬と付き合っていく苦労などを聞かせてもらう。

西郷山公園にも挨拶回り。
ほとんどの方にはお知らせしていなかったので、また長旅に出ていたと思われていたよう。
まだ、ちょっとナーバスなのでぐるっと回って遠くから挨拶する。見た目も怪我をしているように見えないので大人になって遊ばなくなっちゃったのかと思ったと口々に。

Posted by アイロン(ailong) at 03時00分

そろそろ換毛 [甲斐犬アイロン日記]

朝の日課は暖かい陽射しで日光浴。ちょっと香ばしい薫りをさせて戻ってくると手をひと舐めして甘えてくる。
暖かくなるにつれて抜け毛が始まったようだ。

ちょっと油断すると彼女はアイロンにご馳走をくれてしまう。

Posted by アイロン(ailong) at 01時00分

過去のニュースへ

ページのトップへ ページのトップへ


2005/12

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

プロフィール

アイロン(ailong)

アイロン(ailong)

RSS1.0 powered by a-blog

[Login]


Copyright (C) 2002-2009 倭月(wacky) All rights reserved.